‘展示会’ カテゴリーのアーカイブ

「第11回弘前さくらまつり書道展【同時開催】第5回東日本大震災復興支援書道展」開催中です!

2015 年 4 月 24 日 金曜日

《第11回弘前さくらまつり書道展

【同時開催】第5回東日本大震災復興支援書道展》

いよいよ弘前さくらまつりも開幕となり、
当センターでは東天書道会による
「第11回記念弘前さくらまつり書道展【同時開催】第5回東日本大震災復興支援書道展」
を開催中です!
条幅作品約60点、半紙作品20点の合計約80点を展示いたしております。

またまちなか情報センターの他、
田舎館・黒石会場として、田舎館道の駅『弥生の里』、
青森会場として、浪岡道の駅『アップルヒル』でも同時開催しております。

入場は無料となっておりますので、ぜひお越しください!

弘前の桜は只今満開!
桜が終わった後はりんごの花が見頃を迎えます。
皆様のご来弘、お待ちしております!!

「第10回記念弘前さくらまつり書道展」開催中です/りんごの花、開花!

2014 年 4 月 27 日 日曜日

【第10回 記念弘前さくらまつり書道展】

いよいよ弘前さくらまつりも開幕となり、
当センターでは東天書道会による
「第10回記念弘前さくらまつり書道展及び第4回東日本大震災復興支援書道展」
を開催中です!
条幅作品約60点、半紙作品10点の合計約70点を展示いたしております。

またまちなか情報センターの他、
田舎館・黒石会場として、田舎館道の駅『弥生の里』、
青森会場として、浪岡道の駅アップルヒルでも同時開催しております。

(東天書道会より)

10年前の4月、急遽弘前市まちなか情報センターにて第1回弘前さくらまつり書道展を開催する事になりました。第4階展から第6回展迄は条幅作品を掲載したポスターを作製し、観光客・関係市町村小中学生による投票審査を実施いたしました。翌年2011年3月11日東日本大震災が勃発し、三年計画で復興支援桜植樹基金を設立し、東日本大震災復興支援書道展を開催いたしました。その為第7回展から第9回展迄はポスター制作・投票審査は自粛しました。今回第10回記念展を開催するにあたり、条幅作品を掲載したポスターは製作しますが、経費削減の為投票審査は実施しないことにいたしました。岩手県・弘前市に協力をお願いしながら桜の植樹を被災地の皆さまと共に希望が持てる未来に向けて実施したく思っています。桜は日本の花です。今年も桜前線が沖縄から日本を縦断して日本一のさくら祭に北上してきます。被災地にも沢山の桜があったと思います。桜の苗木は5年で立派な花を咲かせます。青森県・日本一の弘前さくら祭開催地の想いを、被災地が復旧・復興し桜の植樹が実施されるまで、東日本大震災復興支援書道展は開催し、植樹基金を積み上げることにしました。尚、今回田舎館道の駅弥生の里・浪岡道の駅アップルヒルでも同時開催いたします。

【りんごの花、開花!】

まちなか情報センターに植樹されている
観賞用りんご「ドルゴ」が開花しました~!
つぼみもまだまだ多いですがかなり開いてきております。

「ドルゴ」の隣に植樹してある「インディアン・マジック」は、
まだ赤く小さなつぼみのままで、開花はもう少し先のようです。

弘前の桜は今日満開宣言が出されました。
桜が終わった後はりんごの花が見頃を迎えます。
2度もお花見出来るなんて、幸せですねー。

「インディアン・マジック」の開花も楽しみなスタッフでした☆

第9回弘前さくらまつり書道展 /どてまち唄会 開催中です!

2013 年 4 月 25 日 木曜日

【第9回 弘前さくらまつり書道展】

いよいよ弘前さくらまつりも開幕となり、当センターでは東天書道会による「第9回弘前さくらまつり書道展及び第3回東日本大震災復興支援書道展」を開催中です!

下記の4会場で条幅作品約150点、半紙作品約50点の合計約200点を展示いたしております。

【弘前会場】
弘前市まちなか情報センター
4/23(火)~5/6(月)9:00~21:00
【田舎館・黒石会場】
田舎館道の駅弥生の里(ジャイゴレストラン)
4/24(水)~5/6(月)11:00~16:00
【青森会場】
浪岡道の駅アップルヒル
4/25(水)~5/7(火)9:00~19:00

【常盤会場】
北常盤駅ぽっぽら
4/26(金)~5/6(月)9:00~18:00

(東天書道会より)

2011年3月11日に勃発した東日本大震災。弘前市は弘前さくらまつりを粛々と開催する事を決定しました。弘前さくらまつりに、書道展で作品協力している東天書道会として何ができるかを考え、被災地復興支援書道展を急遽開催する事とし、第7回展から3年計画で被災地復興後300本の桜の植樹を願い復興支援植樹基金を積み立てることにいたしました。その為今回も出品者全員の条幅作品を掲載したポスター及び投票審査による賞の決定等は行いません。

被災地が一日も早く復旧復興され桜の植樹を希望する被災地が決定されることを願っています。桜の花は日本の花です。植樹後10年も経ちますと300本の桜木は立派に花を咲かせ、被災地にやすらぎと満開の笑顔が戻ってくる事と思います。

【どて街唄会 開催のお知らせ】

津軽民謡や、手踊り、津軽三味線を楽しめる民謡ショー「どてまち唄会」が

土手町コミュニティパークと当センターにて開催されます。

観覧無料です!是非足をお運びくださいませ☆

【開催日程】
4月26日(金)土手町コミュニティーパーク 15:45~16:45
4月27日(土)まちなか情報センター    16:30~17:30
4月28日(日)土手町コミュニティーパーク 16:30~17:30
4月29日(月)土手町コミュニティーパーク 16:30~17:30
5月 3日(金)まちなか情報センター    16:30~17:30
5月 4日(土)まちなか情報センター    16:30~17:30
5月 5日(日)土手町コミュニティーパーク 16:30~17:30

主催:下土手町商店街振興組合

親子でたのしむ食育~「ベジスタinひろさき」が開催されました!

2012 年 10 月 28 日 日曜日

親子で楽しむ食育 ベジスタ」とは・・・

楽しい料理や食材をモチーフにキャラクターや食育クイズなどのレクリエーションを親子で楽しみながら食の正しい知識や習慣が身につく移動型クッキングスタジオのことで、子供たちに「知る・学ぶ」、「遊ぶ・楽しむ」、「作る・食べる」、「繋がる・伝える」の4つのテーマを持って活動しています。

そして今回ベジスタが、弘前市のここ「まちなか情報センター」で開催されました!

「ベジスタ」の象徴である新鮮な野菜が並んでいます。

今回はパン作りに挑戦します。

と、いう間に時間はたち、料理完成!! いざ試食!!

お味の方はどうでしたか?

最後はベジスタのキャラクター「リコピン」と、

ゲストのりんご娘。さんとの記念写真で締めくくりました。

良い思い出になったかな?

消費者月間パネル展示

2012 年 5 月 23 日 水曜日

5月は消費者月間です。これにちなみ、「被害に遭わないためにはどうしたらよいのか」「被害に遭ったときにはどうすればいいのか」といった情報を、パネル展示でわかりやすく紹介します。また、併催イベントも開催しますので、ぜひご来場ください。

5月23日(水)~5月30日(水) 午前9時~午後9時

併催イベント

くらしの消費者講座 テーマ「地域防災対策について」

(地域や家庭で行う災害への備えと防災活動について説明します。)

5月29日(火) 午後2時~4時

対象:市民または市内に通勤・通学する人  定員:20名(先着順) ※事前の申し込みが必要

家庭用体重計・キッチンスケールの無料検査

(家庭で使用している体重計などを無料で検査しますので、お持ちください。)

5月30日(水) 午後1時半~4時

いずれも参加料無料

問い合わせ・申込先 市民生活センター☎34-3179

第8回弘前さくらまつり書道展 同時開催 東日本大震災復興支援作品展

2012 年 4 月 22 日 日曜日

子どもたちの願いや思いが込められた書道展

今年で第8回目となる書道展。昨年の東日本大震災を受けて、東天書道会として何が出来るのか考え、昨年第7回~9回の弘前さくらまつり書道展を復興支援作品と同時開催いたします。ポスター制作及び投票審査を自粛し、復興後の被災地に3年間かけてさくらの苗木300本を寄贈する計画で、審査に使う予定だった経費を、その費用に充てます。
弘前会場の弘前市まちなか情報センターの他、3会場にて開催いたします。

多くの方のご来館をお待ちしております。

【弘前会場】
弘前市まちなか情報センター
4/23(月)~5/6(日)9:00~21:00(最終日は17:00まで)
【田舎館・黒石会場】
田舎館道の駅弥生の里(ジャイゴレストラン)
4/24(火)~5/5(土・祝)11:00~16:00
【青森会場】
浪岡道の駅アップルヒル
4/25(水)~5/6(日)9:00~19:00(初日は10:00~、最終日は17:00まで)
【常盤会場】
北常盤駅ぽっぽら
4/26(木)~5/7(月)7:00~18:00(初日は10:00~

弘前フィルムコミッション展が始まりました!

2012 年 3 月 10 日 土曜日

3月10日(土)から14日(水)の9:00から21:00の時間、当センター2階の交流室にて開催しております。

弘前フィルムコミッションとは・・・
弘前市で行われる映画やテレビドラマ等のロケーション撮影を誘致支援し、映像を通してより多くの人々に弘前の魅力を発信しようと弘前観光コンベンション協会が取り組んでいる事業です。

映画「津軽百年食堂」や「明日に架ける愛」など、弘前市で行われたロケ作品の写真パネルやサイン色紙の展示他、TV-CMや映画予告編のDVD放映もしております。是非ご覧下さい!

また、3月12日(月)の18:00から19:00まで、『まちなか寺子屋「フィルムコミッションについて」』も開催します。講師は、弘前フィルムコミッション担当の白戸大吾さんです。受講料は無料ですが定員がありますので、参加をご希望される方は弘前市まちなか情報センター(TEL0172-31-5160、FAX0172-31-5161)にお問い合わせください。

<<チケット販売開始のお知らせ>>

明日へ架ける愛

日時 3月31日(土)から全国ロードショー
前売券料金 ¥1,000

「明日へ架ける愛」の前売券チケットの販売が始まりました!当センターは9:00から21:00まで開館しております。ご覧を予定の方は是非お買い求め下さい。

明日へ架ける愛ホームページ(http://www.asukake.com/)

弘前雪明り2012・スープバー開催中です( ^^) _U~~

2012 年 2 月 10 日 金曜日

弘前雪明り2012・スープバー賑わってます!

明日・11日(土)は「まちなかジャズライブ~ジャズ・雪・キャンドル~」も開催します!!

明後日・12日(日)はドッピー君も来ます!!!

「夢・未来の山田町絵画展」も11日まで開催中です!!!!

 

皆さま ぜひご来場下さい(^-^)/

夢・未来の山田町絵画展 開催中です

2012 年 2 月 8 日 水曜日

被災地・岩手県山田町の小学生3年生から6年生の描いた「未来の山田町」総240点を展示いたしております。

第二会場である当「まちなか情報センター」では、山田南小学校73点 荒川小学校24点 (合計97点)を展示しています。

この子供たちの作品を通して、ひとりひとりが何かを感じ取ったり考えたりして頂ければ・・・と思います。

多くの方のご来場をお待ちしております。

 

ご挨拶

 耳を切り裂くような騒音とともに、電柱をなぎ倒し、家や自転車を飲み込みながら土煙を上げて迫りくる津波。そしてその後の火災。「一千年に一度の未曾有の火災」「想定外の惨事」。どのような言葉をもってしても言い尽くせない現実が目の前に広がっていました。

2011年3月11日午後2時46分、三陸沖を震源とするマグニチュード9.0という世界最大級の地震が発生。この地震が引き起こした津波は、人口19,000余りの三陸の小さな平和な町に破壊的な被害をもたらしました。

そして、両親や片親を亡くした子供の数は幼稚園から高校生まで62名。

この子供たちやそれを取り巻く他の子供たちに与えられた肉体的・精神的な被害は想像を絶するものと思われます。

あれから約10ヶ月が過ぎ、瓦礫の撤去も進み、人も町も復興に向けて進んでいますが、子供たちの傷ついた気持ちはまだまだ癒されていないと思います。

各方面から「心のケア」支援が行われていますが、当ライオンズクラブでもその支援の一環として「将来の山田」をテーマとして町内の小学生に絵を描いてもらい、弘前東奥ライオンズクラブの皆さんの協力で当絵画展を開催いたしました。

青少年健全育成を目指す東奥ライオンズクラブの行動をご理解いただければ幸いです。

2012年2月

陸中山田ライオンズクラブ 会長 千坂清一

 

緊急災害支援ネットワーク「弘前米蔵プロジェクト―サークル米―」    

届け!サークル米!

地域でのアクティビティー活動を通して支援米「サークル米」を確保し、弘前東奥ライオンズクラブが取りまとめ、陸中山田ライオンズクラブを通して被災地へ継続した支援米を送って参ります。

ここ、まちなか情報センターインフォメーションに募金箱を設置しておりますので、ご協力お願いいたします。

夢・未来の山田町絵画展

2012 年 2 月 2 日 木曜日

被災地・岩手県山田町の小学3年生から6年生の描いた「未来の山田町」、240点を2会場で展示いたします。

 

・未来の山田町絵画展」

開催 期間 平成24年2月8日(水)~11日(土)

会場・時間 <第一会場> 百石町展示館 9:00~20:00

        <第二会場> まちなか情報センター 9:00~21:00

見学料   無料

みなさまのお越しをお待ちしております☆